2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

あれから11年・・・・・

この日が来るとどうしても
思い出すことがある。
好きで好きで
一緒に居れるだけで
凄い楽しくって、ずっと一緒に居たいと思ってた人。
でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
貴方との突然の別れ・・・・・・ 
凄い信じられなかった!
さっきまで一緒に居たのに!
どうして!
さようならなんて!出来るわけない!
どうして!彼が突然居なくなってしまうんだろう!
友達という関係だったけど
彼が凄く好きだったことに気づいた自分が居て
どうして、素直に好きだと伝えなかったことの
悔しさ!後悔・・・・・・ 
どんなに自分にとって彼が大切だったのか
居なくなって気づいた自分・・・・・・・
凄い情けなくって・・・・・・・
涙が止まらなかった・・・・・・・・・
彼との別れの時、
今でも起きて『どうして、泣いているの?!』 
そう話してきそうな顔で寝ている彼・・・・
もう、起きてこないってわかっているけど
『ねぇ、起きてよ!』
そう彼に言って、縋りついて泣いた私・・・・・
そんな私を何も言わずに抱きしめてくれた
彼のお母さん・・・・・・・・
私よりも辛いのに・・・・・・・・
『葵ちゃん、有り難うね。』
そう言って慰められた私・・・・・・・
彼のお母さんの言葉に
声を上げて泣いてしまった私 
彼以上に、好きになる人は居ない! 
そう思った自分・・・・・・・・ 
そして、最後の別れの時に
『有り難う!また、いつか逢おうね!』
そう心の中で言った自分。
今でも、彼のことは忘れられないけど

好きな人なんて出来ないと思っていたけど  
好きな人と出会えて
子供が出来て、今凄い幸せな自分が居る。

凄く辛い思い出だけれど
本当に彼に出会えて良かったと思うし
今でも彼に凄い感謝している私です。

     
スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

COMMENT

おともらちになろ★☆
私のブログにも来てねん♪♪

え?ええ?えええ??
も、ももももしかして
亡くなったん、ですか?

すすみません、でしゃばった真似して。
なんか
え?
嘘。

なんか、これ読んで、まじめに涙出ました。

と、とにかく、思い出に負けずに、頑張ってください!?

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://sorayuki.blog50.fc2.com/tb.php/18-6be8851c

entry_footer

side menu

side_header
side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。